ニューボーンフォト|長野県木曽郡にて

2020-01-20

こんにちは!Toloccaです。

最近ブログではウエディングの撮影をたくさんご紹介しておりますが、
今回はニューボーンフォトの様子をご紹介させていただきます。

昨年、長野県木曽郡にて撮影させていただいた男の子の赤ちゃんです。

妊娠が分かった時からご連絡を頂き、お客様も私たちもとても楽しみにしていた撮影でした。

ニューボーンフォトは生まれてまもない赤ちゃんを扱うとてもデリケートな撮影です。

撮影日までに、お母さんとお打ち合わせさせていただき、赤ちゃんの様子やどんな撮影にしたいかなど密にコミュニケーションを取らせていただきました。

撮影当日。
お客様のご実家にて撮影をさせていただきました。
一緒に参加してくださったのは、お母さんと赤ちゃん、おじいちゃん。

Toloccaのニューボーンフォト

あやしている姿がとっても嬉しそうなおじいちゃん。
生まれたばかりの時、こんな風にしてもらってたんだよってお話ができる想い出の写真になればいいなぁとオフショットも撮影させていただきました。

ぐっすり眠ってもらって、撮影タイム。

Toloccaのニューボーンフォト

王冠はお母さんの手作り。

「どのぐらいの大きさがいいのか迷って・・・。サイズ違いで作ってみました!」と2つもご用意いただいていました。
可愛らしさを残すために、小さいものを使わせていただきました。
我が子を思って作ったものは一生の宝物になりますね。

Toloccaのニューボーンフォト

次の撮影は、木の桶の中に入れて。
こちらもご用意してくださったものです。
撮影させていただいた長野県木曽郡は木工業が盛んで、ご近所の職人さんが沐浴用につくってくださった作品だそうです。
ですが、その方が作る最後の作品とのことで思い入れがとても強い大切な桶。

「 是非使いましょう!」と取り入れさせていただきました。

そして、隣にはかすみ草を添えて。
かすみ草はお母さんが大好きな花ということで、ご用意くださいました。

さらに撮影している場所は、おじいちゃんが手作業で張った木の床の上。
ごげ茶色の木の色。赤ちゃんやお花が引きたつ背景になりました。

みんなの想いがぎゅっとつまった特別な1枚に。

Toloccaのニューボーンフォト
Toloccaのニューボーンフォト

小さなお鼻や手、足。
体全体の撮影はもちろんですが、この時にしかない形もたくさん写真に残させていただきました。

撮影中はお母さんにも一緒にご参加いただき、見守っていただきながら撮影をすすめました。
愛らしい表情に、二人ともついため息がでる場面も。笑

今回のお写真を等身大台紙やご両家用プレゼントにフォトブロックをお作りいただきました。
大切な写真が形になって飾っていただけることを本当に嬉しく思います。

赤ちゃんと私たちだけじゃなく、ご家族皆さんや周りの方の力があって出来上がった写真たち。

大きくなった時、写真を見てご出産のこと、撮影のこと、小物に込めた想い、色んなお話をしてほしいな。

温かな想いの詰まった撮影をさせていただきまして、本当にありがとうございました。

結婚式・家族写真のカメラマン|出張撮影【Tolocca(トロッカ)】
長野、京都を拠点に、カメラマンが全国各地で出張撮影致します。
ウェディング・前撮りの撮影のご予約はこちらから!!家族写真、記念日の撮影のご予約はこちらから!!
ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

 
結婚式・前撮り・家族写真・七五三・成人式・記念日|出張撮影のカメラマン【Tolocca(トロッカ】