Sさん&Hさんの結婚式|長野県長野市にて

2020-03-25

こんにちは!Toloccaです。

3月も後半ですね。
桜も咲き始め春の陽気が感じられる季節になりました。

新型コロナウイルスの影響で自粛ムードが続きますが、少し外に出て春の空気を感じるのもいいかもしれません。^^
なかなか自由に動けない世の中ですが、地域の方々のため、家族のため、誰かを想う気持ちがあってこそ。

今回のブログはそんな想いが広がり、繋がっていく結婚式をご紹介します。

こちらのお客様の結婚式は、前日から始まっていました。
新郎新婦様、そしてスタッフが集まったのは、とある病院。

一室をお借りし、お支度を始めた新婦様。

今日、ここで花嫁姿を見せたい方がいました。

それは、新婦のお父様。

結婚式に参加できないことがわかり、せっかくなら花嫁姿だけでもとお二人とプランナーさんで考えたプランでした。

お支度も整い、いよいよお父様とご対面の時。
皆んなの緊張感が高まっていきました。

お母様と車椅子に乗って現れたお父様。

新婦様の元へ近づき、満面の笑みで手に持っていたプレゼントを贈られました。

そのあと、ゆっくりと会話を楽しんだり、記念撮影。
特別だけど、いつもどおりの家族の時間。
「お父さんは家族のムードメーカー」だと教えてくれた新婦様。

お父さんの冗談話や笑顔から、ご家族や新郎新婦様の顔がほころんで行きます。

病院関係者の方々も嬉しそうに見守ってくださいました。^^

そして、バージンロードを歩くように二人だけで廊下を歩くシーンも。

別室に移動し、ご家族だけになったところで、新婦様からお手紙のプレゼントがありました。

今までの想いや伝えたい気持ち、これからのこと。
一つ一つ噛みしめるようにお父様に向けて読まれました。

私たちスタッフも含め、皆泣いてしまったのですが、
お父様はいつも通り冗談を言いながらニコニコ笑顔。

思わず笑顔で締めくくられる素敵な時間となりました。

会うこと、歩くこと、話すこと、笑いあうこと。

どれをとっても当たり前のことで、日常では些細に感じることだけれど、
「命」を考えるとどれも尊く感じていく。

その一瞬一瞬の細かな仕草も逃したくない。
「いつも」と「特別」を詰め込んだ写真を残したい。

そんな一心でたくさんの瞬間を切り取りました。

この時間を作ることができて本当によかった・・・!!
何度もスタッフとそう言いながら帰った帰り道。

胸が熱くなる1日となりました。

そして、結婚式当日。
ご家族・ご親族様だけのささやかな式と宴。

挙式前にサプライズで新婦様からお母様にもお手紙が。
そして、なんと逆サプライズでお母様から新婦様へも!

それぞれ伝えたい想いが募っていたんですね。。
想いを伝え合う特別な日、それが結婚式。
最高の瞬間でした。

バージンロードはお母様と一緒に。
お父様の気持ちも一緒にのせて。

昨日の写真を印刷してポケットアルバムにまとめたものを、皆様に見れるように展示させていただきました。

今日参加できなかったお父様も、思いっきり楽しんでいたことを是非知ってもらいたかった。

写真をみていただき、その時の話で花が咲く。
それを聞いているだけで胸がいっぱいになりました。

話が尽きない披露宴も終盤。
皆様を別室にご案内し、最後のイベントを。

実は、写真だけではなく映像にも残していたお父様との時間。
その様子を皆様に見ていただきました。

元気に笑顔でお話をしているお父様の様子。

それぞれの胸に熱く込み上げる何かを感じ取りながら、
私たちはゲスト様の様子を、大切に切り撮らせていただきました。

そして、映像を熱く見つめるその姿から、命を自分事に感じることを教えていただきました。

1分1秒、何をこの時にするべきなのか。
後悔のないように、伝えたい想いを伝えていくこと。

そんな、今、この瞬間を心に従い生きることの大切さをお客様から教えていただきました。

お父様のプレゼントにあった
「なんでも話し合える家庭を」の言葉。
それが最後にジンと響いてきました。

この結婚式が作った大切な想い。

私たちもずっと大切にして、これからお客様の写真を残していきたいと思います。

一生に残る2日間を撮影させていただきまして、本当にありがとうございました。

結婚式・家族写真のカメラマン|出張撮影【Tolocca(トロッカ)】
長野、京都を拠点に、カメラマンが全国各地で出張撮影致します。
ウェディング・前撮りの撮影のご予約はこちらから!!家族写真、記念日の撮影のご予約はこちらから!!
ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

 
結婚式・前撮り・家族写真・七五三・成人式・記念日|出張撮影のカメラマン【Tolocca(トロッカ】